育毛剤の効果を引き出す正しい使い方

養毛剤は、むやみやたらに塗ればいいというわけではありません。養毛剤によって使用方法はさまざまですし、効果の出方も異なりますので、使用する養毛剤についている説明書を熟読し、正しい使用方法をすることが大切です。また、育毛剤を使う時に身体を温めると血流がよくなって、頭皮から育毛剤の成分を取り入れやすくなるため、お風呂でしっかりと温まるか、頭皮に蒸しタオルをのせて毛穴を広げて洗髪をするなどしてから育毛剤を使用してください。そして、育毛剤を使用した個所をマッサージして血行を促進しながら浸透させてください。爪をたてず、手の指の腹を使って優しくマッサージします。育毛剤の効果ができるには数か月は必要だと思っておいたほうがいいでしょう。個人差や合う合わないがあるのは認識しておくべきです。

育毛剤が浸透しやすいシャンプーの仕方

育毛剤によって使用方法が異なりますが、シャンプー後の清潔な頭皮に使用するタイプのものはもちろん、どんな時でも使用可能なものでも、いつでも頭皮が育毛剤を浸透しやすいような清潔な状態にしておくことは、髪の健康にとっても大切です。頭皮のトラブルにつながることのひとつにシャンプーのすすぎ残しがあげられます。シャンプー剤が残っていたり、頭皮や毛穴が汚れていたりすると、使用する育毛剤が十分に効果を発揮することができません。使用する育毛剤がしっかりと浸透するように、頭皮を傷つけないように丁寧に洗髪し、すすぎをしっかりと行ってください。洗髪後に髪を乾かす時も、濡れたままの時間が長いと細菌が繁殖してしまうこともあるのでドライヤーを使用してしっかりと乾かしてください。髪と髪がこすれないようにすることも大切です。

育毛剤を併用するなどの焦りは禁物

育毛剤には、ふたつのタイプがあります。テレビコマーシャルでもよく見る頭皮に直接塗るタイプの育毛剤と、薬を飲むタイプのものがあります。好みで選ぶのがいいでしょう。既に薄毛が進行してしまっている人や、薄毛が気になりだして将来的にかなり心配という方とでは、育毛剤の効果が出るまで差があるかもしれませんが、基本的にどんな状態の方でも個人差はあれど時間はかかりますが、何らからの変化が見られるはずです。育毛剤を使うことで現在の状態よりも薄くなることはないです。ためらわずに育毛剤を使うことをおすすめします。いくつかの商品を並行して使用する人もいるようですが、その場合、副作用が心配ですし、頭皮トラブルにつながることもあるので注意が必要です。育毛剤の説明書に、併用を禁止している旨が書かれていることもあるので気を付けましょう。

Copyright 2018. NsThemes WordPress Theme.